京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年02月11日

第2292問

【第2292問】
「 本能寺の変 」 で織田信長とともに明智光秀によって討たれた信長の後継者は誰か。

ア、織田信雄  イ、織田信忠  ウ、織田信孝  エ、織田長益

↓解答はこちら

【第2292問】

<解答> イ、織田信忠

<解説> 織田信忠 ( のぶただ ) は、父信長の嫡男として織田家を相続し、尾張、美濃の支配を任されていた人物である。 「 本能寺の変 」 の際には信長とともに京都に留まっており、自身は妙覚寺に宿泊していた。謀反の知らせを受けた際には、父の救出に向かおうとするものの時すでに遅く、続いて攻めてきた明智勢と二条御所で奮戦の上、自刃して果てた。
  織田家にとって信長の死はもちろんのこと、後継者として確かな道を歩み始めていた信忠の死は、のちに弟である織田信雄 ( のぶかつ ) と織田信孝 ( のぶたか ) の家督争いを起こすこととなった。信忠は潔く闘って戦国武将らしい最期を遂げたが、信忠と一緒にいた信長の弟である織田長益 ( ながます ) は脱出に成功し、のちに織田有楽斎 ( うらくさい ) と名乗って茶人として名をはせ、戦国時代を生き抜いた。(2級)

同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事画像
第839問
第468問
第438問
第94問
同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事
 第3309問 (2016-11-27 23:59)
 第3299問 (2016-11-17 23:59)
 第3298問 (2016-11-16 23:59)
 第3297問 (2016-11-15 23:59)
 第3292問 (2016-11-10 23:59)
 第3287問 (2016-11-05 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。