京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年11月27日

第3309問

【第3309問】
宮本武蔵が吉岡一門と決闘した下り松が保存されている場所はどこか。

ア、蓮華王院  イ、観智院  ウ、八大神社  エ、 狸谷山不動院

↓解答はこちら

【第3309問】

<解答>  ウ、八大神社 

<解説>  八大神社は、永仁2 ( 1294 ) 年に創建され、古くから 「 北天王 」 ( 北の祇園 ) と称され、皇居守護神十二社中の一つにもなっていた。御祭神は八坂神社と同様に 「 スサノオノミコト・イナダヒメノミコト・ハチオウジノミコト 」 で、方除・厄除・縁むすび・学業の神様として厚く信仰されており、本殿西側には宮本武蔵が吉岡一門と決闘した当時の 「 下り松 ( さがりまつ ) 」 の古木が保存されている。
  蓮華王院もまた武蔵が吉岡一門の吉岡伝七郎と決闘した寺院であり、観智院は下り松の決闘の後に、武蔵が隠れ住んだ寺院であり、狸谷山不動院は八大神社のさらに山手にあって武蔵修行の滝がある寺院である。(3級)

同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事画像
第839問
第468問
第438問
第94問
同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事
 第3299問 (2016-11-17 23:59)
 第3298問 (2016-11-16 23:59)
 第3297問 (2016-11-15 23:59)
 第3292問 (2016-11-10 23:59)
 第3287問 (2016-11-05 23:59)
 第3280問 (2016-10-29 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。