京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年11月15日

第3297問

【第3297問】
二条城の門の中で最も新しい門といえばどれか。

ア、北大手門  イ、東大手門  ウ、南門  エ、西門

↓解答はこちら

【第3297問】

<解答>  ウ、南門 

<解説>  二条城の中で最も新しい門は南門で、大正天皇の即位式にあたり、二の丸が饗応場として使用された際に造られた。大正4 ( 1915 ) 年の建造である。
  その他の選択肢の門はすべて徳川家光の寛永期に造られたと考えられており、正門にあたる東大手門は現在も入場門として使用されており、北大手門は普段は一般観光客には使用されていないが、車両による搬入などには使用されており、埋門 ( うずみもん ) となっている西門は、橋などはなく現在は使用できない状態となっている。(2級)

同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事画像
第839問
第468問
第438問
第94問
同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事
 第3309問 (2016-11-27 23:59)
 第3299問 (2016-11-17 23:59)
 第3298問 (2016-11-16 23:59)
 第3292問 (2016-11-10 23:59)
 第3287問 (2016-11-05 23:59)
 第3280問 (2016-10-29 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。