京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年11月04日

第3286問

【第3286問】
城南宮の摂社として応神天皇が祀られている神社はどこか。

ア、飛鳥田神社  イ、真幡寸神社  ウ、芹川天満宮  エ、三照宮

↓解答はこちら

【第3286問】

<解答>  イ、真幡寸神社

<解説>  城南宮は平安京の南を守る社としての歴史を持ち、方除け、厄除けのご利益で信仰を集めている。境内の摂社の中で、応神天皇を祀っているのは真幡寸神社 ( まはたきじんじゃ ) で、 『 延喜式 』 の神名帳にも記されている。境外摂社である飛鳥田神社 ( あすかたじんじゃ ) のご祭神は、荷田龍頭田 ( かだのりゅうとうだ ) の遠祖の霊であり、梅の木に囲まれた芹川天満宮 ( せりかわてんまんぐう ) のご祭神は菅原道真であり、城南宮の朱の鳥居の南側にある三照宮 ( さんしょうぐう ) のご祭神は、天照大御神である。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。