京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年04月21日

第1634問

【第1634問】
松尾大社の境内に咲く代表的な花といえばどれか。

ア、霧島躑躅  イ、一初  ウ、牡丹  エ、山吹

↓解答はこちら

【第1634問】

<解答> エ、山吹

<解説> 松尾大社の楼門をくぐると、一ノ井川の南側と北側に約3000株の山吹が見られ、4月下旬から5月初旬にかけて可憐な花を咲かせる。
 霧島躑躅 ( きりしまつつじ ) は、長岡天満宮が知られているほか、青蓮院にも小堀遠州作庭の霧島の庭があり、霧島躑躅が見事に咲き誇る。一初 ( いちはつ ) は、得浄明院 ( とくじょうみょういん ) で開催される 「 戒壇めぐりと一初観賞会 」 で見ることができる。牡丹、は空海が住んだとされる乙訓寺に2000株あり、霧島躑躅と同じ時期に咲く。(3級)



同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1424問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3307問 (2016-11-25 23:59)
 第3306問 (2016-11-24 23:59)
 第3302問 (2016-11-20 23:59)
 第3300問 (2016-11-18 23:59)
 第3295問 (2016-11-13 23:59)
 第3293問 (2016-11-11 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。