京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年04月11日

第1624問

【第1624問】
現在の金閣寺の大書院襖絵は誰の手によるものか。

ア、木村英輝  イ、奥田元宋  ウ、浜田泰介  エ、加藤東一

↓解答はこちら

【第1624問】

<解答> エ、加藤東一

<解説> 金閣寺にある大書院は、伊藤若冲の障壁画で知られているが、それらは承天閣美術館にで保管され、現在は加藤東一によって 「 淡墨桜図 」 、 「 大杉図 」 、 「 日輪図 」 、 「 月輪図 」 「 鵜之図 」、 「 臥竜梅図 」 、 「 千鳥図 」 、 「 若竹図 」 等が描かれている。
  木村英輝 ( きむらひでき ) は平成16 ( 2005 ) 年の青蓮院の襖絵を、奥田元宋( おくだげんそう ) は銀閣寺の襖絵を、浜田泰介 ( はまだたいすけ ) は醍醐寺の襖絵を手がけている。(2級)

同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事画像
第1403問
第364問
同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事
 第3319問 (2016-12-07 23:59)
 第3318問 (2016-12-06 23:59)
 第3308問 (2016-11-26 23:59)
 第3305問 (2016-11-23 23:59)
 第3296問 (2016-11-14 23:59)
 第3284問 (2016-11-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。