京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2009年03月30日

第464問

【第464問】
京都府庁舎旧本館を設計したのは誰か。

ア、松室重光  イ、原広司  ウ、片山東熊  エ、辰野金吾

↓解答はこちら

【第464問】

<解答> ア、松室重光

<解説> 松室重光は京都を中心に多くの建築物の設計を手がけた建築家で、代表作に京都府庁舎旧本館や、京都ハリストス正教会聖堂などがある。
  原広司は現在の京都駅ビルの設計者である。国際指名コンペで行われ、安藤忠雄氏や黒川紀章氏などとの競合を勝ち抜いた。他の代表作としては、梅田のスカイビル、札幌ドームなど多数ある。片山東熊は明治期に活躍した建築家である。 宮内省に入り、赤坂離宮など宮廷建築に多く携わった。他に代表作としては京都国立博物館、奈良国立博物館などがある。辰野金吾は明治から大正にかけて活躍した建築家で、建築学会の会長も務めた。京都での代表作は日本銀行京都支店、第一銀行京都支店 ( 現・みずほ銀行京都中央支店 / レプリカ再建 ) などがある。(2級)

同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事画像
第1403問
第364問
同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事
 第3319問 (2016-12-07 23:59)
 第3318問 (2016-12-06 23:59)
 第3308問 (2016-11-26 23:59)
 第3305問 (2016-11-23 23:59)
 第3296問 (2016-11-14 23:59)
 第3284問 (2016-11-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。