京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2009年03月22日

第456問

【第456問】
京都との縁日で毎月8日に行われるのはどれか。

ア、東寺  イ、知恩寺  ウ、豊国神社  エ、平等寺

↓解答はこちら

【第456問】

<解答> エ、平等寺

<解説> 平等寺では毎月8日にフリーマーケットが開催されている。因幡薬師と呼ばれ、古くから町に溶け込んだ町堂は近年、活況を呈してきた。本尊の薬師如来 ( 重要文化財 ) は、善光寺 ( 長野県 ) の阿弥陀如来像、清涼寺の釈迦如来像とともに、日本三如来に数えられている。
  東寺は弘法さんの命日である3月21日にちなんで21日に縁日が行われている。平安時代からの歴史を持ち、年に1度であったが、鎌倉時代に入って毎月の行事となった。現在出店数は1200~1300店ほどで、毎月約20万人ほどの人が訪れる日本最大級の縁日である。百万遍の通称で知られる知恩寺では、毎月15日に手作り市が開催されている。弘法さんや天神さん ( 25日に北野天満宮にて開催 ) に比べて、市民参加型の手作り市として話題を呼び、こちらを拠点にして新たに店を構えることとなった作家さんも登場した。豊臣秀吉を祭神として祀る豊国神社は、毎月8日は骨董市が、18日にはフリーマーケットが開催される。(2級)

同じカテゴリー(生活・行事)の記事画像
第2877問
第2071問
第1859問
第874問
第599問
第558問
同じカテゴリー(生活・行事)の記事
 第3304問 (2016-11-22 23:59)
 第3301問 (2016-11-19 23:59)
 第3294問 (2016-11-12 23:59)
 第3290問 (2016-11-08 23:59)
 第3288問 (2016-11-06 23:59)
 第3264問 (2016-10-13 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。