京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年11月18日

第3300問

【第3300問】
北野天満宮にある重要文化財となっている門はどれか。

ア、呑湖閣  イ、金毛閣  ウ、仁王門 ( 目隠し門 )   エ、三光門

↓解答はこちら

【第3300問】

<解答>  エ、三光門 

<解説>  北野天満宮の国宝本殿へ向かう門は、三光門 ( さんこうもん ) と呼ばれて重要文化財に指定されている。三光というと通常は太陽、星、月があるのが定番であるが、この北野天満宮の三光門は 「 星欠けの三光門 」 と呼ばれており、北野天満宮の七不思議のひとつになっている。
  呑湖閣 ( どんこかく ) は大徳寺の塔頭である芳春院の中にあり、京都府指定有形文化財となっている。大徳寺の三門である金毛閣 ( きんもうかく ) は、千利休が二階部分を寄進したことでも知られており、重要文化財指定となっている。仁王門 ( 目隠し門 ) は、清水寺の入口の門であり、重要文化財指定となっている。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3307問 (2016-11-25 23:59)
 第3306問 (2016-11-24 23:59)
 第3302問 (2016-11-20 23:59)
 第3295問 (2016-11-13 23:59)
 第3293問 (2016-11-11 23:59)
 第3291問 (2016-11-09 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。