京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年09月09日

第3231問

【第3231問】
豊臣秀吉造営した御土居が川に沿って築かれている場所はどこか。

ア、北野天満宮  イ、廬山寺  ウ、大宮交通公園  エ、渉成園

↓解答はこちら

【第3231問】

<解答>  ア、北野天満宮

<解説>  菅原道真を祀る北野天満宮では近年 「 御土居の紅葉 」 が注目を集め、京都の新しい紅葉名所として定着した。御土居の西側には、かつて皇室の紙をすいた紙屋川が流れていることから御土居の高低差が大きく、この御土居一帯に楓があることから御土居の上から見下ろす紅葉、あるいは御土居の下から見上げる紅葉を楽しむことができる。
  廬山寺 ( ろざんじ ) には墓地に御土居が残されており、大宮交通公園には園内に御土居が残されており、渉成園 ( しょうせいえん ) には園内の印月池 ( いんげつち ) の中に、御土居の遺構とされる島が残されている。(2級)

同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事画像
第839問
第468問
第438問
第94問
同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事
 第3309問 (2016-11-27 23:59)
 第3299問 (2016-11-17 23:59)
 第3298問 (2016-11-16 23:59)
 第3297問 (2016-11-15 23:59)
 第3292問 (2016-11-10 23:59)
 第3287問 (2016-11-05 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。