京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年06月20日

第3150問

【第3150問】
紫野の大徳寺を復興した人物はだえか。

ア、雪江宗深  イ、以心伝心  ウ、一休宗純  エ、夢窓疎石

↓解答はこちら

【第3150問】

<解答>  ウ、一休宗純   

<解説>  大徳寺は臨済宗大徳寺派の大本山で、正和4 ( 1315 ) 年に大燈国師 ( 宗峰妙超 ) によって創建された。室町時代の応仁の乱で一時荒廃したが、一休宗純 ( いっきゅうそうじゅん ) が復興した。三門、仏殿、法堂 ( いずれも重要文化財 ) 、方丈 ( 国宝 ) といったそうそうたる伽藍が建ち並び、戦国武将などが創建した塔頭も22ヶ寺が甍を連ねている。
  雪江宗深 ( せっこうそうしん ) は妙心寺を復興した人物であり、以心伝心 ( 金地院崇伝 ) は南禅寺を復興した人物であり、夢窓疎石は西芳寺を復興した人物である。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。