京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年02月28日

第3037問

【第3037問】
最澄によって創建され、建礼門院が出家したことで知られる寺院はどこか。

ア、祇王寺  イ、清閑寺  ウ、長楽寺  エ、寂光院

↓解答はこちら

【第3037問】

<解答>  ウ、長楽寺

<解説>  円山公園の東側にある長楽寺は、延暦24 ( 805 ) 年に最澄によって創建された。建礼門院が出家したことで知られ、安徳天皇の御衣で作った幡 ( はた ) や建礼門院像があり、庭園は相阿弥作と伝わっている。また本堂裏手の山には 「 日本外史 」 の著者でも知られる頼山陽の墓もある。 
  嵯峨野にある祇王寺は、平清盛に愛された白拍子・祇王が隠れ住んだという伝承が伝わる寺院であり、清水寺の山奥に位置する清閑寺は、高倉天皇に愛された小督局が出家した天皇の菩提を弔った寺院であり、大原にある寂光院は、清盛の娘であり、安徳天皇を生んだ平徳子が出家して余生を過ごした寺院である。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。