京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年02月25日

第3034問

【第3034問】
次の薬師如来像の中で、国宝に指定されているものはどれか。

ア、仁和寺・薬師如来坐像  イ、法界寺・薬師如来立像  
ウ、平等寺・薬師如来立像  エ、東寺・薬師如坐像

↓解答はこちら

【第3034問】

<解答>  ア、仁和寺・薬師如来坐像

<解説>  仁和寺・薬師如来坐像は霊明殿の本尊で、長らく秘仏であったが、昭和61 ( 1986 ) 年の学術調査で初めて開かれた。二重の厨子に入った、高さ10cmほどの小さな坐像であるが、極めて細部まで精巧に作られており、保存状態としてはほぼ完全に近い形で残されている。彩色はほとんどほどこされておらず、素地に切金で彩られた美しい像は、作者とされる平安後期に活躍した仏師、円勢、長円らの高い技量が示されている。現在も秘仏で、霊明殿の厨子の前には前立ちが祀られている。
  その他の選択肢である、乳薬師の通称名で知られる法界寺・薬師如来立像、因幡薬師の通称名で知られる平等寺・薬師如来立像、十二神将が台座を支える東寺・薬師如坐像はすべて重要文化財指定である。(2級)


同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事画像
第1403問
第364問
同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事
 第3319問 (2016-12-07 23:59)
 第3318問 (2016-12-06 23:59)
 第3308問 (2016-11-26 23:59)
 第3305問 (2016-11-23 23:59)
 第3296問 (2016-11-14 23:59)
 第3284問 (2016-11-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。