京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年02月24日

第3033問

【第3033問】
浄土宗の寺院である浄福寺にあって区民誇りの木となっているのはどれか。

ア、クロガネモチ  イ、ソテツ  ウ、オガタマノキ  エ、イチョウ

↓解答はこちら

【第3033問】

<解答>  ア、クロガネモチ

<解説>  京都の南北 ( 縦 ) の通りの一つである浄福寺通の由来ともなっている浄福寺は、別名 「 赤門寺 」 とも呼ばれている。赤門は東にあって浄福寺通に面している門で、天明の大火の際にはこの門に天狗が降り立って火災から寺院を防いだとの伝説がある。また他の説では、門の内側にあって区民誇りの木となってるクロガネモチの木の上に天狗が降り立ったとの説もある。
  その他の選択肢の木があることで知られる寺社といえば、京都市が登録した天然記念物のソテツがある御香宮神社、京都府が指定した天然記念物のオガタマノキがある白峯神宮、京都市が指定した天然記念物のイチョウがある西本願寺が挙げられる。(2級)

同じカテゴリー(自然・観光)の記事画像
第524問
第202問
第57問
第57問
第57問
同じカテゴリー(自然・観光)の記事
 第3230問 (2016-09-08 23:59)
 第3184問 (2016-07-24 23:59)
 第3171問 (2016-07-11 23:59)
 第3153問 (2016-06-23 23:59)
 第3102問 (2016-05-03 23:59)
 第3098問 (2016-04-29 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。