京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年02月17日

第3026問

【第3026問】
京都の花の名所の中でも山吹の名所として知られる神社はどこか。

ア、大田神社   イ、松尾大社  ウ、梨木神社  エ、藤森神社

↓解答はこちら

【第3026問】

<解答>  イ、松尾大社

<解説>  松尾大社は大宝元 ( 701 ) 年、秦忌寸都理 ( はたのいみきとり ) が背後の松尾山大杉谷の磐座 ( いわくら ) の神霊を勧請し、現在の場所に社殿を造営したのが起源と伝えられている。平安京が遷都された後は、賀茂社 ( 上賀茂神社と下鴨神社の総称 ) とともに皇城鎮護の神として厚い信仰を集め、 「 賀茂の厳神、松尾の猛霊 」 と並び称された。また秦氏は酒造の技術も日本に伝えたことから、中世以降は醸造の神として人々の信仰を集めてきた。境内には約3000株の山吹が植えられており、4月の後半には境内や参道を彩る。
  大田神社の境内には、国の天然記念物に指定されたカキツバタ群落があり、梨木神社は萩の名所で 「 萩の宮 」 と呼ばれており、藤森神社の境内には紫陽花苑が二か所あり、紫陽花の名所となっている。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。