京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年02月11日

第3020問

【第3020問】
毎年2月11日の祝日に城南宮で行われる行事はどれか。

ア、湯立神楽 イ、城南宮祭  ウ、七草粥  エ、曲水の宴

↓解答はこちら

【第3020問】

<解答>  ウ、七草粥

<解説>  城南宮では、旧歴の1月7日頃にあたる2月11日に七草粥の行事が行われる。神前に春の七草を献じ、参拝者に七草粥を接待する(有料)。古来、春の若菜を摘んで食べる風習があり、 『 源氏物語 』 若菜の巻にも登場する。春の植物のみずみずしい力を体内に摂りいれて、無病息災や延命長寿を願うもので、一般的に現在は七草粥という形となって1月7日に食される。
  その他の選択肢も全て城南宮で行われる例祭で、湯立神楽は1月20日、城南宮祭は10月の第3日曜日、曲水の宴は4月29日と11月3日に行われる。(3級)

同じカテゴリー(生活・行事)の記事画像
第2877問
第2071問
第1859問
第874問
第599問
第558問
同じカテゴリー(生活・行事)の記事
 第3304問 (2016-11-22 23:59)
 第3301問 (2016-11-19 23:59)
 第3294問 (2016-11-12 23:59)
 第3290問 (2016-11-08 23:59)
 第3288問 (2016-11-06 23:59)
 第3264問 (2016-10-13 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。