京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年01月21日

第2999問

【第2999問】
次のうち市の界わい景観整備地区に指定されているのはどこか。

ア、三条通  イ、嵯峨鳥居本  ウ、先斗町  エ、祇園町南

↓解答はこちら

【第2999問】

<解答>  ア、三条通

<解説>  三条通は平安時代からの道であり、鴨川にかかる三条大橋が東海道の起点となったことから江戸時代以降、京都の東西のメインストリートとなった。特に明治時代に入ると西洋から導入された洋風建築が次々と建ち並び、現在でも明治、大正時代の建築が数多く残っていることから、市の界わい景観整備地区に指定されている。
  嵯峨野鳥居本は伝統的建造物保存地区であり、五花街のひとつである先斗町は保全地区には指定されておらず、祇園町南は市の歴史的景観保全修景地区に指定されている。(3級)

同じカテゴリー(生活・行事)の記事画像
第2877問
第2071問
第1859問
第874問
第599問
第558問
同じカテゴリー(生活・行事)の記事
 第3304問 (2016-11-22 23:59)
 第3301問 (2016-11-19 23:59)
 第3294問 (2016-11-12 23:59)
 第3290問 (2016-11-08 23:59)
 第3288問 (2016-11-06 23:59)
 第3264問 (2016-10-13 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。