京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年01月17日

第2995問

【第2995問】
相国寺の塔頭寺院の中で、秘仏毘沙門天を所蔵し、薩摩藩の野戦病院としての役割を果たしのはどこか。

ア、瑞春院  イ、養源院  ウ、大光明寺  エ、慈照院

↓解答はこちら

【第2995問】

<解答>  イ、養源院

<解説>  選択肢は全て相国寺の塔頭寺院であり、基本的に全て非公開寺院である。養源院 ( ようげんいん ) の秘仏 「 毘沙門天像 」 は、住職の夢のお告げによって発見された像高約170cmの像で、鎌倉時代の慶派仏師の作と伝わる。さらに近衛家の 「 桜御所 」 から移築した書院 「 相和亭 」 や美しい池泉式庭園も見所である。本尊は相国寺の山内で唯一、薬師如来であることから、幕末は薩摩藩の野戦病院の役割も果たし、藩士が刀で付けた傷が柱に残っている。
  瑞春院 ( ずいしゅんいん ) は小説 「 雁の寺 」 の舞台になった寺院であり、本尊は阿弥陀三尊である。大光明寺 ( だいこうみょうじ ) は伏見宮家の菩提寺であり、本尊は普賢菩薩である。慈照院 ( じしょういん ) は桂宮家の菩提寺であり、本尊は十一面観音である。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。