京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2016年01月16日

第2994問

【第2994問】
代表銘菓が 「 雲龍 」 で、京菓子資料館も併設している和菓子店はどこか。

ア、亀屋陸奥  イ、俵屋吉富  ウ、柏屋光貞  エ、中村軒

↓解答はこちら

【第2994問】

<解答>  イ、俵屋吉富

<解説>  宝暦5 ( 1755 ) 年に創業した俵屋吉富 ( たわらやよしとみ ) は、元々雑穀商として小豆や穀物を取り扱い、その材料を使って菓子屋も始めた。現在のシンボルマークである俵印は、雑穀商時代を今に伝えている。代表銘菓の 「 雲龍 」 は、相国寺の龍に感銘を受けた7代目が考案したもので、昭和53 ( 1978 ) 年には京菓子資料館も併設し、京菓子の普及にも務めている。
  西本願寺の門前にある亀屋陸奥 ( かめやむつ ) の代表銘菓は 「 松風 」 であり、八坂神社の門前にある柏屋光貞 ( かしわやみつさだ ) の代表銘菓は 「 行者餅 」 であり、桂離宮のそばにある中村軒 ( なかむらけん ) の代表銘菓は 「 麦手餅 」 である。(2級)

同じカテゴリー(生活・行事)の記事画像
第2877問
第2071問
第1859問
第874問
第599問
第558問
同じカテゴリー(生活・行事)の記事
 第3304問 (2016-11-22 23:59)
 第3301問 (2016-11-19 23:59)
 第3294問 (2016-11-12 23:59)
 第3290問 (2016-11-08 23:59)
 第3288問 (2016-11-06 23:59)
 第3264問 (2016-10-13 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。