京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2015年05月23日

第2757問

【第2757問】
足腰の健康や病気の回復、亥年の守護神としても信仰されている神社はどこか。

ア、大豊神社  イ、岡崎神社  ウ、宇治神社  エ、護王神社

↓解答はこちら

【第2757問】

<解答>  エ、護王神社

<解説>  護王神社は、平安京の造営大夫として尽力した和気清麻呂とその姉・広虫を祭神とする。清麻呂は、称徳天皇の頃に法王として権勢を奮っていた弓削道鏡の怒りを買い、一時鹿児島へ配流されていたことがあった。その際に猪の守護により痛めた足のケガが治り、また危機の時には猪の大群が現れて救われたということから、足腰の健康や病気回復、亥年の守護神としても信仰されている。境内には狛犬ならぬ狛イノシシがあることから 「 イノシシ神社 」 とも呼ばれている。
  大豊神社内にある大国社には狛鼠が鎮座し、岡崎神社には狛兎が、宇治神社には見返り兎が本殿前に置かれている。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。