京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2015年03月25日

第2698問

【第2698問】
近年枕カバーのお守りが授与さえ、ぼけ封じ観音も信仰される寺院はどこか。

ア、千本釈迦堂  イ、勝龍寺  ウ、今熊野観音寺  エ、平等寺

↓解答はこちら

【第2698問】

<解答>  ウ、今熊野観音寺

<解説>  今熊野観音寺は、西国三十三ヵ所観音霊場巡りの15番目の札所で、弘法大師によって開かれ、後白河法皇によって中興された。後白河法皇の病気平癒の伝承から、中風・頭痛平癒のご利益で知られ、現在は枕カバーのお守りを授与している。本堂向かって右側にはぼけ封じ観音が立っており、ぼけ封じ近畿十楽観音霊場会の一番目の札所となっている。
  千本釈迦堂はぼけ封じ近畿十楽観音霊場会の二番目の札所、長岡京市にある勝龍寺は三番目の札所である。因幡薬師と称される平等寺は、洛陽三十三か所観音霊場の札所であり、本尊の薬師如来立像は癌封じのご利益で知られている。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。