京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年12月03日

第2586問

【第2586問】
青蓮院が東山の将軍塚に新たに造った建物はどれか。

ア、青龍殿  イ、平成知新館  ウ、龍虎殿  エ、勅封心経殿

↓解答はこちら

【第2586問】

<解答>  ア、青龍殿

<解説>  天台三門跡寺院である青蓮院では、国宝の青不動を祀る青龍殿 ( せいりゅうでん ) を、今年 ( 2014年 )秋に東山に建立した。建物は大正期に造られていた平安道場 ( 北野天満宮門前にあった ) を移築し、青不動を祀る建物を新たに増築している。さらに清水寺の舞台の約4.6倍の広さを持つ舞台を設置し、素晴らしい眺望を楽しむことができるようになった。
  平成知新館 ( へいせいちしんかん ) は京都国立博物館に今年 ( 2014年 ) 秋にリニューアルオープンした常設展のための建物 ( 新館 ) であり、ニューヨーク近代美術館 新館、東京国立博物館 法隆寺宝物館、豊田市美術館などを手がけた世界的建築家・谷口吉生氏によって設計された。龍虎殿 ( りゅうこでん ) は、西本願寺にて参拝者の応接処遇ための施設として利用されており、平成21 ( 2009 ) 年に完成した。勅封心経殿 ( ちょくふうしんきょうでん ) は嵯峨天皇をはじめ歴代天皇の写経が納められている大覚寺では最も大切とされる建物であり、大正14 ( 1925 ) 年に完成した。(2級)

同じカテゴリー(時事問題)の記事画像
第1681問
同じカテゴリー(時事問題)の記事
 第3162問 (2016-07-02 23:59)
 第2635問 (2015-01-21 23:59)
 第2632問 (2015-01-18 23:59)
 第2625問 (2015-01-11 23:59)
 第2518問 (2014-09-25 23:59)
 第2441問 (2014-07-10 23:59)

Posted by きょうすけ at 17:12│Comments(0)時事問題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。