京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年06月16日

第2417問

【第2417問】
次のうち金森宗和好みの茶室と言えばどれか。

ア、松向軒  イ、夕佳亭  ウ、水月亭  エ、燕庵

↓解答はこちら

【第2417問】

<解答>  イ、夕佳亭

<解説> 金閣寺の境内にある夕佳亭 ( せっかてい ) は、金森宗和の好みによって造られた茶室であり、茶室からの 「 夕日に映える金閣の眺めが殊に佳い 」 ということから名がついた。太い南天の床柱や、萩の違い棚が特徴として挙げられる。
  高桐院にある松向軒 ( しょうこうけん ) は細川三斎好みの茶室であり、建仁寺の両足院にある水月亭 ( すいげつてい ) は織田有楽斎好みの茶室であり、藪内家にある燕庵(えんなん)は古田織部好みの茶室である。(3級)

同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事画像
第1403問
第364問
同じカテゴリー(建築・庭園・美術)の記事
 第3319問 (2016-12-07 23:59)
 第3318問 (2016-12-06 23:59)
 第3308問 (2016-11-26 23:59)
 第3305問 (2016-11-23 23:59)
 第3296問 (2016-11-14 23:59)
 第3284問 (2016-11-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。