京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年06月15日

第2416問

【第2416問】
建仁寺の塔頭寺院の中で、織田有楽斎ゆかりの寺院はどこか。

ア、珍皇寺  イ、霊洞院  ウ、禅居庵  エ、正伝永源院

↓解答はこちら

【第2416問】

<解答>  エ、正伝永源院

<解説> 正伝永源院 ( しょうでんえいげんいん ) は、織田有楽斎 ( おだうらくさい ) 好みの茶室である国宝・如庵 ( じょあん ) を持っていたが、現在は、愛知県犬山市の有楽苑へ移されたため、その写しの茶室が現存する。
  珍皇寺 ( ちんのうじ ) は、8月7日~10日に行われる 「 六道まいり 」 で知られる寺院であり、霊洞院 ( れいとういん ) は、方丈・書院前に重森三玲によって修復された名勝庭園を持ち、禅居庵 ( ぜんきょあん ) は、摩利支天を祀り、イノシシがその使いであることから、狛イノシシが置かれている。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。