京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年02月18日

第2299問

【第2299問】
日本最大級の知恩院の三門は誰によって建立されたか。

ア、徳川家康  イ、徳川秀忠  ウ、徳川家光  エ、徳川家綱

↓解答はこちら

【第2299問】

<解答> イ、徳川秀忠

<解説>  知恩院の三門は、元和7 ( 1621 ) 年に江戸幕府2代将軍・徳川秀忠の寄進によって建立された。日本に現存する木造建築の門としては最大規模を誇り、上層の軒を支える組物など細部に禅宗様式の建築が見られる。上層には霊元天皇御宸筆 「 華頂山 」 の勅額が掲げられおり、内部には釈迦如来坐像や十六羅漢像が祀られ、天井や壁には狩野派によって描かれたと伝えられる天女や飛龍の図が極彩色で描かれている。また釈迦如来坐像の手前向かって左側には、知恩院の七不思議の一つに数えられる 「 白木 ( しらき ) の棺 」 があり、三門を建立した棟梁、五味金右衛門 ( ごみきんえもん ) 夫妻の木像が安置されている。
  徳川家康は御香宮神社の本殿を寄進しており、江戸幕府3代将軍・徳川家光は京都御所、仁和寺、東寺、延暦寺、清水寺などの修復行っており、江戸幕府4代将軍・徳川家綱 ( いえつな ) は萬福寺の建立や泉涌寺の仏殿の寄進を行った。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。