京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年12月25日

第2244問

【第2244問】
次のうち茶道の三千家として家元とならなかった人物はだれか。

ア、宗室  イ、宗左  ウ、宗拙  エ、宗守

↓解答はこちら 

【第2244問】

<解答> ウ、宗拙

<解説> 千宗拙 ( せんのそうせつ ) は千利休の孫である千宗旦の長男である。父との折り合いが悪く、父のもとを離れて関東や加賀前田家に移るなど、京都を離れていた時期が多いと考えられている。のちに京都にもどって正伝寺にて亡くなったとされる。
  千宗旦の次男の宗守 ( そうしゅ ) が武者小路千家 ( むしゃこうじせんけ ) を興して高松藩松平家に仕え、三男の宗左 ( そうさ ) が表千家を興して紀州徳川家に仕え、四男の宗室 ( そうしつ ) が裏千家を興して加賀前田家に仕えた。(2級)

同じカテゴリー(芸術・文化)の記事画像
第1708問
第61問
同じカテゴリー(芸術・文化)の記事
 第3303問 (2016-11-21 23:59)
 第3251問 (2016-09-30 23:59)
 第3249問 (2016-09-28 23:59)
 第3241問 (2016-09-19 23:59)
 第3214問 (2016-08-23 23:59)
 第3213問 (2016-08-22 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。