京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年12月19日

第2238問

【第2238問】
立命館大学は誰の邸宅で私塾としてスタートしたか。

ア、山本覚馬  イ、大久保利通  ウ、西園寺公望  エ、伊藤仁斎

↓解答はこちら

【第2238問】

<解答> ウ、西園寺公望

<解説> 徳大寺家出身で西園寺家に養子として入った西園寺公望 ( さいおんじきんもち ) は、フランス留学を経て政界へと進出し、2度の総理大臣を務め、最後の元老となって政界に大きな影響を与え続けた。また京都御苑内の邸宅に私塾 「 立命館 」 を創設し、その後、西園寺の側近として行動を共にしていた中川小十郎によって、現在の立命館大学 ( 当初は京都法政学校 ) が創設された。
  会津藩出身の山本覚馬 ( かくま ) は、自ら購入した薩摩藩邸跡地を新島襄に提供し、現在の同志社大学今出川キャンパスとなった。薩摩藩出身の大久保利通は、京都御所の東側に邸宅を構えており、現在は石碑のみが立つ。儒学者であった伊藤仁斎 ( じんさい ) は、堀川下立売北東に私塾 「 古義堂 ( こぎどう ) 」 を構え、子の東涯 ( とうがい ) とともに多くの門弟を育成した。(2級)

同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事画像
第839問
第468問
第438問
第94問
同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事
 第3309問 (2016-11-27 23:59)
 第3299問 (2016-11-17 23:59)
 第3298問 (2016-11-16 23:59)
 第3297問 (2016-11-15 23:59)
 第3292問 (2016-11-10 23:59)
 第3287問 (2016-11-05 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。