京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2008年02月21日

第52問

【第52問】
京の名物や名所を舞踊化することで知られる踊りはどれか。

ア、鴨川をどり イ、都をどり ウ、京おどり エ、北野をどり

↓ 解答はこちら

【第52問】

< 解答 >  ウ、京おどり

< 解説 >  まずは舞踊の名前と花街の場所を一致させる。解答は京おどりで宮川町歌舞練場で開催される。つづいて開催期間も重要。今回選択肢にはないが、祇園東の祇園をどりは、唯一秋に開催されるので注意が必要。
 鴨川をどりは5月1日から開催である ( 選択肢残りは4月開催 )。一番規模が大きいのは都をどりで、開催している祇園甲部は、舞妓さんの数も最も多い。北野おどりの上七軒は、豊臣秀吉によって茶屋株が最初に認められたという格式を持つ ( 花街として最初に公認されたのは島原 )。現在上七軒では夏に舞妓さんが接待してくれるビアガーデンが人気である。




同じカテゴリー(芸術・文化)の記事画像
第1708問
第61問
同じカテゴリー(芸術・文化)の記事
 第3303問 (2016-11-21 23:59)
 第3251問 (2016-09-30 23:59)
 第3249問 (2016-09-28 23:59)
 第3241問 (2016-09-19 23:59)
 第3214問 (2016-08-23 23:59)
 第3213問 (2016-08-22 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。