京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年10月25日

第2183問

【第2183問】
京都の食材で月末に食べるものといえばどれか。

ア、荒布  イ、鰊昆布  ウ、巳寿司  エ、小豆ご飯

↓解答はこちら

【第2183問】

<解答> ウ、巳寿司

<解説> 京都では何の日に何を食べるというのを決めて守る習慣がある。例えば二月の初午には畑菜の辛し和えを食卓に登場させるなど、季節によっても決まったものがあり、さらに月で見ても、1日の鰊昆布 ( にしんこんぶ ) 、8、18、28日と8がつく日の荒布 ( あらめ ) 、15日の小豆のご飯、末日のおからや巳寿司 ( みずし ) 、寅蒟蒻 ( とらこんにゃく ) 、卯豆腐 ( うどうふ ) など、決まって食べられることが多い。(2級)

同じカテゴリー(生活・行事)の記事画像
第2877問
第2071問
第1859問
第874問
第599問
第558問
同じカテゴリー(生活・行事)の記事
 第3304問 (2016-11-22 23:59)
 第3301問 (2016-11-19 23:59)
 第3294問 (2016-11-12 23:59)
 第3290問 (2016-11-08 23:59)
 第3288問 (2016-11-06 23:59)
 第3264問 (2016-10-13 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。