京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年10月16日

第2175問

【第2175問】
嵯峨野にある御髪神社のご祭神は誰か。

ア、藤原山蔭  イ、藤原采女亮政之  ウ、藤原良相  エ、藤原百川

↓解答はこちら

【第2175問】

<解答> イ、藤原采女亮政之

<解説> 御髪神社 ( みかみじんじゃ ) の祭神にまつわる話には次のような逸話が残っている。鎌倉時代の亀山天皇の御世、藤原基春は皇居の守護をしていたが、宮中の大事な宝剣を失ってしまい、それを探すべく職を辞して全国を行脚した。その結果、蒙古襲来で多くの武士が集まっている下関に居を構えることとなり、その三男であった藤原采女亮政之 ( うねめのすけまさゆき ) 公は、生活の足しにするためその地にて髪結職を日本で初めて開始した。その腕は大変評判を呼び、その後鎌倉に移ってからもその職を全うしたという。 現在の御髪神社は、政之公と最も由縁の深い亀山天皇御陵に程近い小倉山の麓に昭和36 ( 1961 ) 年に建立された。 「 髪 」 すなわち 「 神 」 に通ずるものとして、主神の政之公を祀り、境内の右奥には献髪を納祭した髪塚もある。
  藤原山陰 ( やまかげ ) は吉田神社の境内にある山陰神社の祭神であり、藤原良相 ( よしすけ ) は武信稲荷神社を創建した人物であり、藤原百川 ( ももかわ ) は和気清麻呂公が主祭神となっている護王神社に祭神として配祀されている。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。