京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年01月19日

第1906問

【第1906問】
二条城の清流園にある建物はどれか。

ア、飛濤亭と遼廓亭  イ、和楽庵と香雲亭  ウ、松琴亭と笑意軒  エ、隣雲亭と窮邃亭

↓解答はこちら

【第1906問】

<解答> イ、和楽庵と香雲亭 

<解説> 二条城の清流園は、昭和40 ( 1965 ) 年に角倉家の庭園の石を800個と、全国から名石を300個集めて造営された。作庭は中根金作氏を中心になされており、茶室である和楽庵 ( わらくあん ) と香雲亭 ( こううんてい ) は、現在も国賓が招かれた時に使用されるほか、市民大茶会なども行われている。
  飛濤亭 ( ひとうてい ) と遼廓亭 ( りょうかくてい ) は仁和寺の御室御殿の中にある茶室であり、松琴亭 ( しょうきんてい ) と笑意軒 ( しょういけん ) は桂離宮の建物であり、隣雲亭 ( りんうんてい ) と窮邃亭 ( きゅうすいてい ) は修学院離宮の建物である。(2級)

同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事画像
第839問
第468問
第438問
第94問
同じカテゴリー(歴史・史跡)の記事
 第3309問 (2016-11-27 23:59)
 第3299問 (2016-11-17 23:59)
 第3298問 (2016-11-16 23:59)
 第3297問 (2016-11-15 23:59)
 第3292問 (2016-11-10 23:59)
 第3287問 (2016-11-05 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。