京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年11月24日

第1850問

【第1850問】
西山にある願徳寺の現在の本尊といえばどれか。

ア、薬師如来  イ、如意輪観音  ウ、阿弥陀如来  エ、不動明王

↓解答はこちら

【第1850問】

<解答> イ、如意輪観音

<解説> 願徳寺 ( がんとくじ ) は、白鳳7 ( 678 ) 年に持統天皇の願いによって向日市寺戸に薬師如来を本尊に創建され、東西1300m、南北800mに渡る大寺院となった。その後、東山三条にあった宝菩提院の住職であった忠快 ( ちゅうかい ) がこの寺に入って中興したと伝えられる。天台密教の秘法を行い隆盛したが、応仁の乱などの兵火によって次第に衰退し、江戸時代に徳川家康の加護を受けるものの、往時の面影はなくなった。その後、本尊如意輪観音及び諸仏は、昭和37 ( 1962 ) 年に向日市寺戸より勝持寺 ( しょうじじ ) に移動安置され、願徳寺も勝持寺の隣接地に移転し、再興された。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。