京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年11月20日

第1846問

【第1846問】
高雄の西明寺にある本堂を修復したのはだれか。

ア、徳川家光  イ、豊臣秀頼  ウ、加藤清正  エ、桂昌院

↓解答はこちら

【第1846問】

<解答> エ、桂昌院

<解説> 西明寺は、空海の弟子であった智泉によって天長年間 ( 824 ~ 834 ) 年にかけて創建された。度々荒廃したが、平安末期に我宝自性上人、安土桃山時代には明忍律師によって復興を遂げた。現在の本堂は、元禄13 ( 1700 ) 年に徳川綱吉の生母にあたる桂昌院の寄進によるものである。桂昌院は他にも善峯寺、今宮神社、清凉寺、南禅院など多くの社寺復興にかかわった。
  徳川家光は、京都御所をはじめ、仁和寺、東寺、延暦寺、清水寺、渉成園などの復興に関わり、豊臣秀頼は、方広寺、北野天満宮、清凉寺、醍醐寺、東寺などの復興に関わった。戦国武将の加藤清正は熱心な日蓮宗信者として知られ、妙満寺に肖像画が残り、本圀寺には清正宮が建てられている。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。