京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年07月19日

第1723問

【第1723問】
京都の伝統工芸の一つである京印章に関わりがある社寺はどこか。

ア、宝鏡寺  イ、東寺  ウ、下鴨神社  エ、福王子神社

↓解答はこちら

【第1723問】

<解答> ウ、下鴨神社

<解説> 世界文化遺産の下鴨神社では、10月1日の 「 印章の日 」 を記念して、境内にある印璽社 ( いんのやしろ ) において印章祈願が行われる。 「 人形の寺 」 で知られる宝鏡寺には、御所から下賜された御所人形が多く所蔵され、10月14日には人形供養が行われるほか、3月1日から4月3日までは 「 春の人形展 ( 雛まつり ) 」 が開催され、所蔵している人形の一部が一般公開される。東寺の食堂に祀られていた千手観音の腕内からは、最も古い京扇子が見つかっている。福王子神社の鳥居にかかる扁額は、京刃物を研ぐときに重宝される鳴滝砥石が用いられている。(3級) 

同じカテゴリー(芸術・文化)の記事画像
第1708問
第61問
同じカテゴリー(芸術・文化)の記事
 第3303問 (2016-11-21 23:59)
 第3251問 (2016-09-30 23:59)
 第3249問 (2016-09-28 23:59)
 第3241問 (2016-09-19 23:59)
 第3214問 (2016-08-23 23:59)
 第3213問 (2016-08-22 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。