京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年12月14日

第1503問

【第1503問】
八坂神社にある燈籠といえばどれか。

ア、綱燈籠  イ、佐久間燈籠  ウ、欠け燈籠  エ、忠盛燈籠

↓解答はこちら

【第1503問】

<解答> エ、忠盛燈籠 

<解説> 八坂神社にある忠盛灯籠には次のようなエピソードがある。白河天皇が祗園女御のもとへ通う途中に、怪しく光る者を発見した。天皇もお付の者も恐れおののいたが、付き従っていた平忠盛は、冷静にその正体が籠に灯をともす社僧であることを見極め、事なきを得たという。以来、白河天皇の忠盛に対する信頼はますます高まり、平家出世の大きなきっかけとなったのである。
  綱灯籠は、源頼光の四天王の一人である渡辺綱ゆかりの灯籠で、北野天満宮にあり、佐久間灯籠は、戦国武将の佐久間勝之が南禅寺に寄進したものであり、欠け灯籠は、千利休秘蔵の灯籠を、細川忠興が譲り受けて自らの墓石としたもので、高桐院にある。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。