京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年10月31日

第1459問

【第1459問】
比叡山延暦寺で学んだ名僧の歴史的に古い順番はどれか。

ア、円仁→円珍→源信→法然
イ、円仁→円珍→法然→源信
ウ、円珍→円仁→源信→法然
エ、円珍→円仁→法然→源信

↓解答はこちら

【第1459問】

<解答> ア、円仁→円珍→源信→法然

<解説> 最澄によって開かれた比叡山延暦寺は、その後多くの名僧を輩出した。なかでも第3代目座主となった円仁と第5代目座主となった円珍は、それぞれ中国の唐に渡って密教を持ち帰り、真言宗の 「 東密 」 に対して 「 台密 」 と呼ばれる隆盛をもたらした。その後、この円仁と円珍の弟子達は勢力争いを行い、円珍派の約1000名が山を降りて園城寺に立て篭もり、寺門派を形成していくことになる。これに対して円仁派は山門派と呼ばれた。
 その後、平安後期になると源信 ( げんしん ) は 『 往生要集 』 を著し、浄土信仰の大きな指針を示した。末法思想が広まった平安末期には、世の中の暮らしや思想は退廃し、朝廷や貴族は現世を諦めてひたすら極楽浄土を願って寺院や阿弥陀如来の建立に走るようになる。そんな中で、法然は民衆を救うべく比叡山を下り、 「 南無阿弥陀仏 」 をひたすら唱えることを旨とする教えを説いて多くの支持を得た。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。