京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年10月29日

第1457問

【第1457問】
桓武天皇の夢にまつわる神社といえばどこか。

ア、岡崎神社  ウ、大将軍八神社  ウ、崇道神社  エ、神足神社

↓解答はこちら

【第1457問】

<解答> エ、神足神社

<解説> 神足神社 ( こうたりじんじゃ ) は旧神足村の産土神で、 「 延喜式 」 にのる乙訓十九座の一つである。また文徳天皇の斉衡元 ( 854 ) 年に国の官社にあげられており、お祀りされている祭神は 「 舎人親王 ( 天武天皇の子 ) 」 であるといわれている。そしてこの神足神社には 「 桓武天皇の夢 」 という伝説が残っている。夢の中で、田村 ( 神足村の旧名 ) の池に天から神が降り立ち、宮中を南から襲おうとした悪霊を防いでおられた。目覚められた桓武天皇は、田村にこの神を祀る神を建てさせ、太刀と絹を秘蔵させたというものである。この夢の伝説から、この社が神足神社となり、田村の地名は神足村と呼ばれるようになった。
 岡崎神社は、桓武天皇が平安京遷都の際、勅願により王城鎮護のため平安京の四方に建立した社の一つであり、大将軍八神社 ( たいしょうぐんはちじんじゃ ) も桓武天皇によって都の北西に方位の厄災を解除する社として創建されたという。崇道神社 ( すどうじんじゃ ) は、桓武天皇の弟であった早良親王 ( 崇道天皇 ) の霊を慰めるため貞観年間 ( 859 ~ 877年 )に創建されたと伝わる。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。