京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年10月26日

第1454問

【第1454問】
平清盛の像がある神社といえばどれか。

ア、若一神社  イ、六孫王神社  ウ、首途八幡宮  エ、石清水八幡宮

↓解答はこちら

【第1454問】

<解答> ア、若一神社

<解説> 若一神社 ( にゃくいちじんじゃ ) は平安末期、平家全盛期の棟梁であった平清盛の屋敷である西八条殿跡にあり、平清盛像が祀られている。境内には清盛が愛した祇王の歌碑や神供水 ( じんぐすい ) という名水が湧き出ており、境内外の楠木は樹齢800年とされ、平清盛が太政大臣に任ぜられたのに感謝して自ら植えたものと伝えられている。
 六孫王神社 ( ろくそんのうじんじゃ ) は清和源氏の祖となった源経基の屋敷跡に創建された神社であり、首途八幡宮 ( かどではちまんぐう ) は源義経が奥州藤原氏へ向かう際に旅の安全を願った神社であり、石清水八幡宮は源義家が元服した神社である。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。