京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年10月13日

第1441問

【第1441問】
豊臣秀吉の妹で徳川家康の正室となった旭姫の墓がある寺院はどこか。

ア、南明院  イ、同聚院  ウ、即宗院  エ、退耕庵

↓解答はこちら

【第1441問】

<解答> ア、南明院

<解説> 室町時代の応永21 ( 1414 ) 年に創建された南明院には、徳川家康の正室となった旭姫の墓がある ( 非公開 ) 。徳川家康をはじめ、秀忠、家光の歴代徳川将軍は、上洛する際には必ず欠かさずに墓参をしたといわれており、本堂には徳川家の歴代の位牌を祀る。
  康尚 ( こうしょう ) 作と伝わる不動明王を祀る同聚院 ( どうじゅいん ) には、モルガンお幸の墓があり、薩摩藩の菩提寺となった即宗院 ( そくしゅういん ) には田中新兵衛ら薩摩藩士の墓があり、退耕庵 ( たいこうあん )に は、東福寺に長州藩が陣を置いたことが縁で、 「 鳥羽伏見の戦い 」 の戦死者の墓があり、菩提寺となっている。(2級)


同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。