京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2010年09月25日

第1060問

【第1060問】
晴明神社は誰の命によって創建されたか。

ア、藤原道長  イ、花山天皇  ウ、豊臣秀吉  エ、一条天皇

↓解答はこちら

【第1060問】

<解答> エ、一条天皇

<解説> 晴明神社は、寛弘4 ( 1007 ) 年に一条天皇の勅命によって安倍晴明の邸宅跡に創建されたと伝えられる。その後、戦火や豊臣秀吉の区画整備で荒廃したが、昭和25年に氏子たちの手によって復興を遂げた。祭神である安倍晴明は平安中期の大陰陽師で、天文道を極め、星座が急変するのをみて花山天皇の退位を予知したり、吉凶を言い当てるなどして藤原道長ら貴族の信頼を勝ち取り、子孫は土御門家となって日本の天道と暦道を統括するようになった。(3級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。