京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2010年08月14日

第1017問

【第1017問】
聖護院で出家をした人物といえば誰か。

ア、建礼門院  イ、親鸞聖人  ウ、足利義政  エ、日野富子

↓解答はこちら

【第1017問】

<解答> ウ、足利義政

<解説> 聖護院は、寛治4 ( 1090 ) 年に白河上皇が熊野御幸を行われた際、増誉 ( ぞうよ ) が先達に任命され、その功績によって寺院を賜り、天皇をお守りするという意味の 「 聖体護持 ( せいたいごじ ) 」 より二字をとって聖護院と名づけられた。同時に熊野三山の検校職、全国の山伏を統括する寺院にもなり、現在は本山修験宗の総本山となっている。応仁の乱で焼失した後に、足利義政がこちらで出家して堂塔を再建したが、再び焼失し、延宝4 ( 1676 )年に現在地に移された。建礼門院は、平清盛の娘として誕生し、高倉天皇の中宮となって安徳天皇を生んだが、平家一門の没落によって長楽寺で出家し、その後大原にて平家一門の菩提を弔いながら余生を過ごした。親鸞聖人は藤原北家の名門である日野家に生まれたが、9歳で青蓮院にて出家した。日野富子は足利義政の正室として応仁の乱を引き起こしたが、晩年は大慈院にて出家した。大慈院はのちに宝鏡寺に合併されたことから、現在宝鏡寺には日野富子の木像が安置されている。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。