京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2010年04月16日

第897問

【第897問】
足利義満が造営した北山殿は誰の別荘であったか。

ア、近衛家  イ、西園寺家  ウ、鷹司家  エ、京極家

↓解答はこちら

【第897問】

<解答> イ、西園寺家

<解説> 足利義満は、西園寺家の当主であった西園寺公経の別邸北山第を譲り受け、応永4 ( 1397 ) 年から応永15 ( 1408 ) 年まで北山殿にて絢爛豪華な日々を送り、そのもとで北山文化が花開いた。北山第にあった西園寺 ( 西園寺家の家名の由来となった ) は、義満に寺域を譲ったために、室町へ移り、真言宗から浄土宗となって現在は上京区の寺町通に沿いにある。
  近衛家鷹司家は、一条、二条、九条とともに五摂家と称され、摂政関白を出した家柄である。京極家は歌道の家として知られる御子左家から分かれて生まれた歌道の家である。同じく分かれて生まれた二条家とともに、南北朝時代に断絶した。(2級)

同じカテゴリー(神社・寺院)の記事画像
第2492問
第2329問
第2261問
第1784問
第1639問
第1634問
同じカテゴリー(神社・寺院)の記事
 第3321問 (2016-12-09 23:59)
 第3320問 (2016-12-08 23:59)
 第3317問 (2016-12-05 23:59)
 第3316問 (2016-12-04 23:59)
 第3315問 (2016-12-03 23:59)
 第3314問 (2016-12-02 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。