京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2009年06月18日

第544問

【第544問】
2009年9月に史上初めて所蔵寺院で公開される寺宝といえばどれか。

ア、赤不動  イ、青不動  ウ、白不動  エ、黄不動

↓解答はこちら

【第544問】

<解答> イ、青不動 

<解説> 青蓮院の寺宝である青不動 ( 国宝 ) は、正式には 「 絹本着色 青不動明王二童子像 」 という。選択肢の4つの不動明王に黒不動を足して、5つの不動明王中でも最上位に位置づけられる。青蓮院は天台三門跡寺院であるが、天台宗も平安初期にはさかんに密教を取り入れていたため、密教の世界の本尊である大日如来の化身とされる不動明王が祀られたと考えられる。
  赤不動 ( 重文 ) を持つのは高野山にある赤不動明王院である。白不動は役小角によって開かれた神童寺にあり、神童寺は他にも愛染明王や蔵王権現像、毘沙門天や阿弥陀如来、日光・月光菩薩など多くの優れた仏像を所蔵している。また三つ葉ツツジの名所でもある。黄不動 ( 国宝 ) は滋賀県の園城寺 ( 三井寺 ) にある。これを模写したのが曼殊院にある黄不動 ( 非公開 ) で、模写であるがこちらも国宝である。(3級)

同じカテゴリー(時事問題)の記事画像
第1681問
同じカテゴリー(時事問題)の記事
 第3162問 (2016-07-02 23:59)
 第2635問 (2015-01-21 23:59)
 第2632問 (2015-01-18 23:59)
 第2625問 (2015-01-11 23:59)
 第2586問 (2014-12-03 17:12)
 第2518問 (2014-09-25 23:59)

Posted by きょうすけ at 17:28│Comments(0)時事問題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。